独立リーグGCS

0
    プロ野球の独立リグ日本一を決める独立リーグ・グランド・チャンピョンシップは
    28日富山県魚津市の魚津桃山球場で第5戦を行った。

    四国・九州アイランドリーグ代表の香川オリーブガイナーズがBCリーグ代表の富山サンダーバーズを延長11回、3-2で勝ち、対戦成績を3勝2敗として2連覇を果たしました。


                 

    富山は2点を先行し有利に試合を進めたがミスから失点してしまった。


    JUGEMテーマ:スポーツ


    香川00000001101|3

    富山00011000000|2

    勝 松尾2勝1敗1S
    負 小山内1勝2敗

    バッテリー
    香川 金子、橋本、松尾−堂上
    富山 木谷、小山内−廣田


    両チーム2勝2敗のタイで迎えた第5戦は、4回裏と5回裏に富山TBが1点ずつを上げ、
    2対0とリードします。一方香川OGは、8回に敵失に乗じて1点、さらに9回に金井の適時打で
    1点を奪い2対2の同点に追いつきます。そして延長11回表香川OGは、若林が適時2塁打を放ち
    3対2と勝越します。その裏、香川OGの松尾は富山TB打線をピシャリと抑え、香川OGが3対2で
    富山TBを破り、対戦成績を3勝2敗とし、グランドチャンピオンシップ優勝を飾りました。
    香川OGは昨年に続いての連続優勝で、2年連続の独立リーグ日本一に輝きました。 


    第1戦
    富山 0 0 0 0 0 0 0 0 0 |0 H1 E1
    香川 0 0 0 3 0 0 0 0 ×|3 H4 E0
    第2戦
    富山 1 0 0 0 0 0 0 0 0 |1 H3 E0
    香川 0 0 0 1 0 0 2 0 ×|3 H9 E2
    第3戦
    香川 0 0 1 0 1 0 0 0 0|2 H8 E2
    富山2 2 0 0 0 0 1 0 ×|5 H9 E1
    第4戦
    香川 0 0 0 0 0 0 0 0 0 |0 H4 E2
    富山0 0 0 0 0 0 0 4 × |4 H6 E2



    スポンサーサイト

    0
      • 2019.11.16 Saturday
      • -
      • 07:42
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

         かれんだー

      S M T W T F S
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      << November 2019 >>








      PR

       さいしんきじ





       かてごり








       あーかいぶ



       こめんと






        とらっくばっく









        りんく




        ぷろふぃーる

      ぶろぐないけんさく

        かんり

        もばいる

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM